« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

さざなみCD

スピッツがニューアルバム、『さざなみCD』10/10発売!

『スーベニア』から2年9ヶ月ぶりのニューアルバムですって!(誰)
わ~、めでたい!ちょっと、テンション高めです。
収録曲は↓

01. 僕のギター
02. 桃
03. 群青
04. Na・de・Na・de ボーイ
05. ルキンフォー
06. 不思議
07. 点と点
08. P
09. 魔法のコトバ
10. トビウオ
11. ネズミの進化
12. 漣
13. 砂漠の花

だそうです。
そそられる(?)タイトルのものがたくさん…。楽しみです。
『さざなみCD』という響きもおもしろい。あえて“CD”をつけちゃうあたり、センスを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「変身」 カフカ

カフカの『変身』を読んでみました。
言わずと知れた名作。
ある日目覚めたら大きな毒虫になっていた…。そんなショッキングな物語。
起き上がろうとする様子とか、壁に張り付いていると気分が良いとか、何冷静に状況説明してるの?と、読んでいてくらくらしてきました。
いやぁ、これは問題作というか、迷作というか…。
変身した理由・原因もわからない、しかも解決もしない。救われない。
びっくりしました。え、あれ?終わったけど?そのままなの?って。

本当はそこからいろんなことが読み取れるのだろうけど、ただただ、驚いてしまいました。深く考えるのは、またの機会、ということで。
うーん、これは一読の価値あり、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台遠征

19日から1泊2日で仙台へ行ってきました。
19日の日曜日、仙台(名取)で何かイベントはあっただろうか?・・・そう!(誰)ミスチルのライブに行ってきたのだ!
ミスチルさんたちに会うために、仙台初上陸です。うふふ。
いやぁ、良かったなぁ。(ナスパまでは遠かったけど…)
すごい、格好良かったなぁ。(JENさん最初髪形おかしかったけど…。七三、いや八二!?でも似合ってた 笑)
そして今回も桜井さん、ピンクのお洋服。最近多いですね。似合っちゃうんだもんなぁ。
アンコールの緑も良かったです。綺麗な色。

くわしい流れとかは記憶が・・・なので、ほんのちょっとだけ、ネタバレ。

途中、通り雨が降って、そのあと虹が架かったりして・・・(桜井さんが「虹みたー?」って訊いてきたところ、かわいかったなぁ)。
「星になれたら」の“この風はきっと”が“この雨はきっと”のアレンジにきゃー(?)。
「口笛」の大合唱、素敵・・・。
「シーソーゲーム」をはじめて生で聴いたけど、夏にピッタリですごく盛り上がりました。
「HERO」も、聴けるとは思っていなくて、イントロから姉貴と一緒にすでに半泣きに・・・。
“すべてはフェイク(
「フェイク」)”から“その全て真実(「Any」)”の流れに鳥肌。
そして未発表の新曲
「旅立ちの唄」に感動・・・。聴けるとは思っていなかったよ~(涙)。
(「旅立ちの唄」の直前に流れ星を見たような気がしたけど・・・虫?いや、あれは流れ星だ!)
桜井さんが歌っている最中、マイクにトンボが止まっちゃったりというハプニング?もあり、トンボがうらやましかったな・・・(!?)。
野外のライブははじめてだったけれど、途中の花火や、雨や虹や夕焼けや月とか流れ星とかトンボとか、野外ならではの醍醐味ですね。

今回、『HOME』の中の曲は少なめだった気がするけど(「箒星」もぜひ聴きたかった)、ミスチルの原点とかそういう意味でホームらしいライブだったんじゃないかなぁと思いました。
うーん、私の夏もライブと一緒に終わった気分・・・。

ちなみに、今回の仙台遠征で、映画『アヒルと鴨のコインロッカー』のロケ地を2箇所、発見しました。
街を歩いていて、あ、動物に触れるペットショップがある~と思ったらそこが映画に出てきたペットショップで、姉貴と興奮(笑)。
伊坂さんや瑛太さんのサインがありました。
そして仙台駅では最後のシーンに出てくるあのコインロッカーを発見!感動でした。
そこで写真撮影しているカップルもいて、一瞬、駆け寄って一緒に語らいたい衝動に駆られ
ました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪群青/スピッツ

スピッツの新曲「群青」が発売されましたね♪
某サイトでPVを発見してからはやく聴きたくてたまらず、昨日、朝イチで手に入れてしまいました。
ちなみに、これがはじめて買ったCDです。
あ、スピッツで、ではなく、私の生涯16年間で(大げさ)はじめて買ったCDなのです。
うふふ。
曲は、夏らしく爽やかで可愛らしいけれど、でもどこかせつない雰囲気で、すごく良い。大好きだ(告白)。

“どれほど遠いのか知らんけど 今すぐ海を見たいのだ”

“波は押し寄せる 終わることもなく でも逃げたりしないと笑える”

“僕はここにいる それだけで奇跡 しぶきを感じてる”

ってところがとくにお気に入り。

そしてあのPV!すごいツボを刺激しまくりで何度も何度も見てしまった。
あ~、うさぎー。わぁ、スピッツさんたち王冠かぶってるー。うわ、マサムネさんが踊ってる!かわいい…。えぇ!?横のウサギさん、アンガールズ!?……
とくに、一番のサビの“青く染まっていくよ”
のあとのマサムネさんの横ゆれ、可愛らしいです。(そしてアンガールズまでもが可愛く見えてくるスピッツマジック…笑)
この可愛らしさで今年40歳だなんて、信じられません…。
だって、『hayabusa』のアルバムの歌詞カードに載っていた写真と、マサムネさん、びっくりするくらい変わってないですもん。
そして今年はスピッツ結成20周年の記念すべき年。人生の半分がスピッツ、ってすごいです。私が生まれる前からスピッツはスピッツなのかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »