楽しみだ♪

スピッツの単行本『旅の途中』12/4発売決定!!

「バンドがやりたい!」
熱い思いだけを胸に上京した草野マサムネ、田村明浩、三輪テツヤ、崎山龍男。
何かに導かれるように出会った4人。
彼らが結成したスピッツは、やがて日本を代表するバンドになっていく……。
抱いてきた想いが赤裸々に綴られた歴史的決定版!
(幻冬舎キャッチコピーより抜粋)

スピッツ・バンド結成20周年記念出版
『旅の途中』  
¥1,500 (税込)
幻冬舎刊
全国発売 12月4日(11月30日から発売される書店もあり)
“11月30日から発売される書店もあり”ってどういうこと?
その時間差攻撃は何なんだ?
その日は何軒も本屋さんを梯子しちゃいそう。期末テスト3日前だけど♪
しかもその日は大好きな伊坂さんの久し振りの書き下ろしの新作『ゴールデンスランバー』の発売日でもある。
もし両方手に入ったとしてもどっちから読みはじめようか迷っちゃいそう(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

スピッツ・・・♥

今日まで模試があったのと、聴きまくっていてそれどころじゃなかったので少し遅れました、スピッツのニューアルバム『さざなみCD』の感想です。
ツルッと、全部聴いてみての第一印象は、“どれもシングルでもおかしくないと思います”、です。
いかにもこれはアルバム曲だな、というものがないような気がする。そしてこれはどうも…、なんていう私的なハズレ曲がない。
シングル向きの曲って少し個性が強いと思うし、『さざなみCD』の曲たちもみんなキャラが立ってるんだけど、まとまりがあって聴きやすい。
みんなタイプが違うけど、でもどれにもスピッツに欠かせない要素が散りばめられている、そんな印象。
もしかしてもしかしてもしなくても、これは素晴らしいアルバムなんじゃないか???
そして聴けば聴くほど味が出てきてる(現在進行形)。

前向きな曲が多いのもいいなぁ。
暗い雰囲気の曲もイイけど、私すごく感化されやすいから、たまに深みにはまってしまうので…(笑)。
あと、今回のはとくに、最初歌詞見ないで一通り聴いてみたとき、ん?と思うようなかわいい言い回しを多数発見。
“突然なのだ”とか“君に会うのよ”とか“どでかく描いたれ”とか“昨日の朝めしも 思い出せそうだし”とかetc.
そして歌詞を見て気づくかわいさも。
「不思議」の“ああ ベイビー!”の“!”にやられました、私。
♪ああ ベイビー(ベイベー?)ってマサムネさんが歌ってるだけですでにかわいいのに、さらに“!”がついていたとは…。
気づいたとき、あまりのかわいさになぜか照れてしまった(笑)。
マサムネさんは“!”や“?”の使い方がとってもステキです。

            * * *

11日には模試があるから、アルバム買うのは模試が終わってからにしよう、と思っていたのに、気づいたら模試が終わる日どころか発売前日にフライングGETしていた…。
自分の意志の弱さに愕然としつつ、でもこれは不可抗力だからしかたがない!
そしてもはやおとつい昨日とひたすらスピッツ聴いていたことにまるで悔いがないからしょうがない!!
ダメ人間です。
でもそんなの関係ねぇ!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さざなみCD

スピッツがニューアルバム、『さざなみCD』10/10発売!

『スーベニア』から2年9ヶ月ぶりのニューアルバムですって!(誰)
わ~、めでたい!ちょっと、テンション高めです。
収録曲は↓

01. 僕のギター
02. 桃
03. 群青
04. Na・de・Na・de ボーイ
05. ルキンフォー
06. 不思議
07. 点と点
08. P
09. 魔法のコトバ
10. トビウオ
11. ネズミの進化
12. 漣
13. 砂漠の花

だそうです。
そそられる(?)タイトルのものがたくさん…。楽しみです。
『さざなみCD』という響きもおもしろい。あえて“CD”をつけちゃうあたり、センスを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪群青/スピッツ

スピッツの新曲「群青」が発売されましたね♪
某サイトでPVを発見してからはやく聴きたくてたまらず、昨日、朝イチで手に入れてしまいました。
ちなみに、これがはじめて買ったCDです。
あ、スピッツで、ではなく、私の生涯16年間で(大げさ)はじめて買ったCDなのです。
うふふ。
曲は、夏らしく爽やかで可愛らしいけれど、でもどこかせつない雰囲気で、すごく良い。大好きだ(告白)。

“どれほど遠いのか知らんけど 今すぐ海を見たいのだ”

“波は押し寄せる 終わることもなく でも逃げたりしないと笑える”

“僕はここにいる それだけで奇跡 しぶきを感じてる”

ってところがとくにお気に入り。

そしてあのPV!すごいツボを刺激しまくりで何度も何度も見てしまった。
あ~、うさぎー。わぁ、スピッツさんたち王冠かぶってるー。うわ、マサムネさんが踊ってる!かわいい…。えぇ!?横のウサギさん、アンガールズ!?……
とくに、一番のサビの“青く染まっていくよ”
のあとのマサムネさんの横ゆれ、可愛らしいです。(そしてアンガールズまでもが可愛く見えてくるスピッツマジック…笑)
この可愛らしさで今年40歳だなんて、信じられません…。
だって、『hayabusa』のアルバムの歌詞カードに載っていた写真と、マサムネさん、びっくりするくらい変わってないですもん。
そして今年はスピッツ結成20周年の記念すべき年。人生の半分がスピッツ、ってすごいです。私が生まれる前からスピッツはスピッツなのかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンタウン×スピッツ

HEY!×3、観ました!
浜ちゃんも言っていたけど、スピッツさんたち全然変わりませんね。若い!
マサムネさんがかわいいかったなぁ。
松ちゃん、マサムネさんの服装を古墳発掘してる人、って…(笑)。
でも何となくわかる…(笑)。古墳というか遺跡かな。
ゴロンとした松茸…。かわいいなぁ。すごい、わかりやすい表現ですね(笑)。
何で今までテレビ露出しなかったの?テレビ嫌なの?と訊かれ、「イヤ、ああぁぁあ」と言ってしまったマサムネさん…。 
かーわーいーいー
♥ ♥ ♥(照れ)

ダウンタウンとの絡みも面白かったし、20年間の名曲たちも聴けて満足満足。
あ、今回スピッツさんたちがしゃべっているところ、はじめて見ました。
マサムネさん、意外と声が低いのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近

最近、スピッツが大好きです。
今更ながら、映画『ハチミツとクローバー』のDVDを観て、今更ながら「魔法のコトバ」に一聴惚れしてしまい、
今更ながらスピッツにハマってしまいました。
ツタヤと図書館を駆使してアルバムを借りまくり、まだファン歴2ヶ月弱ですが、スピッツ漬けの夏休みを送っています。
スピッツには、ハマるとなかなか抜け出せない魅力を(今更ながら)感じています。

だけど、高校の友達に私のスピッツへの愛を、スピッツの良さを熱く語ってみるものの、一緒に盛り上がれるというほどスピッツを聴いている人は誰もいない…。
みんな、「スピッツ良いよねー」と言うけれど、実際に聴いたことがあるのは「空も飛べるはず」や「ロビンソン」や「チェリー」や「スターゲイザー」だけ、みたいな。
反応が薄いです。
さびしいなぁ。
スピッツにハマってる、と言ったら、この前会った従兄には「渋いね」と言われた。
スピッツは渋いのか?
世代が違うのか?
ていうか私、クラスの子が聴くような音楽まるで聴かないんだよなぁ…。なんとなく、アウェーな気分。。。

地道にすすめてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)