なんか辿り着けそうじゃん

昨日のMステ。よくやった。(誰)3時間待った甲斐がありました。
ミスチルの『旅立ちの唄』がテレビ初披露!めでた~い♪

すごく優しい歌だと思った。優しくて温かくて、そして強い。
ライブで聴いたときは少し歌詞が聴き取りづらかったけれど、今回歌詞と一緒に聴いて、また沁みた。
やっぱりミスチルは歌詞がものすごい。
“背中を押してるから”ってところは何度聴いても鳥肌が立つ。
寄り添うような、包み込んでくれるような、でも背中をそっと押してくれている、そんな印象。

これから先、いろんな場面でこの唄に背中を押してもらうんだろうなぁ。
そんなことわかりきってるよ(笑)。

            * * *

『シーソーゲーム』のときの桜井さん、若くて細くてかわいかったな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅立ちの唄

Mr.Childrenの新曲、『旅立ちの唄』10/31に発売!!
カップリングの「羊、吠える」が、すごく気になる。タイトル的に、今までのミスチルにない感じ。どんなだろ。楽しみ!

『旅立ちの唄』

怖がらないで。 手当たり次第に 灯り点けなくても
いつか一人ぼっちの夜は明けてゆくよ
転んだ日は はるか遠く感じていた景色も
起き上がってよく見ると なんかたどり着けそうじゃん

君の大好きだった歌 街に流れる
それは偶然が僕にくれた
さりげない贈り物

旅立ちの唄 さぁどこへ行こう?
またどこかで出逢えるね
とりあえず「さようなら」
自分が誰だか分からなくなるとき 君に語りかけるよ
でも もし聞こえていたって 返事はいらないから・・・

大切なモノを失くして また手に入れて
そんな繰り返しのようでその度新しくて
「もうこれ以上 涙流したり笑いあったりできない」と言ってたって やっぱり人恋しくて

今が大好きだって躊躇などしないで言える
そんな風に日々を刻んでいこう
どんな場所にいても

はじまりを祝い 唄う最後の歌
僕は 今 手を振るよ
悲しみにさようなら
疲れ果てて足が止まるとき 少しだけ振り返ってよ
手の届かない場所で 背中を押してるから

旅立ちの唄 さぁどこへ行こう?
またどこかで出会えるね
とりあえず「さようなら」
自分が誰か忘れそうなとき ぼんやり思い出してよ
ほら 僕の体中 笑顔の君がいるから
背中を押してるから でも返事はいらないから

沁みますねぇ…。
手の届かない場所で背中押してくれるんだって…!(誰)
生で聴いたとき、ちょっと泣きそうになりました。てか泣いていたかも?
『旅立ちの唄』は、ライブで聴いたきりでうろ覚えながら、最近よく頭の中に流れてくる。
ライブの翌日はどんなメロディーだったか思い出せなかったのに、なぜか最近ふと(サビだけ)思い出せた。

はやく10月にならないかなぁ。
10日にはスピッツ、31日にはミスチル、と楽しみがたくさん。
ちなみに、我が姉妹の間では、私がスピッツ担当、姉貴がミスチル担当、という役割分担が決定いたしました(笑)。

           * * *

そういえば、今日はお母さんの、昨日は私の誕生日でした。
17歳になってしまった…。何となく、“16”っていう響きのほうが好きだったのにな。
年取ったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

仙台遠征

19日から1泊2日で仙台へ行ってきました。
19日の日曜日、仙台(名取)で何かイベントはあっただろうか?・・・そう!(誰)ミスチルのライブに行ってきたのだ!
ミスチルさんたちに会うために、仙台初上陸です。うふふ。
いやぁ、良かったなぁ。(ナスパまでは遠かったけど…)
すごい、格好良かったなぁ。(JENさん最初髪形おかしかったけど…。七三、いや八二!?でも似合ってた 笑)
そして今回も桜井さん、ピンクのお洋服。最近多いですね。似合っちゃうんだもんなぁ。
アンコールの緑も良かったです。綺麗な色。

くわしい流れとかは記憶が・・・なので、ほんのちょっとだけ、ネタバレ。

途中、通り雨が降って、そのあと虹が架かったりして・・・(桜井さんが「虹みたー?」って訊いてきたところ、かわいかったなぁ)。
「星になれたら」の“この風はきっと”が“この雨はきっと”のアレンジにきゃー(?)。
「口笛」の大合唱、素敵・・・。
「シーソーゲーム」をはじめて生で聴いたけど、夏にピッタリですごく盛り上がりました。
「HERO」も、聴けるとは思っていなくて、イントロから姉貴と一緒にすでに半泣きに・・・。
“すべてはフェイク(
「フェイク」)”から“その全て真実(「Any」)”の流れに鳥肌。
そして未発表の新曲
「旅立ちの唄」に感動・・・。聴けるとは思っていなかったよ~(涙)。
(「旅立ちの唄」の直前に流れ星を見たような気がしたけど・・・虫?いや、あれは流れ星だ!)
桜井さんが歌っている最中、マイクにトンボが止まっちゃったりというハプニング?もあり、トンボがうらやましかったな・・・(!?)。
野外のライブははじめてだったけれど、途中の花火や、雨や虹や夕焼けや月とか流れ星とかトンボとか、野外ならではの醍醐味ですね。

今回、『HOME』の中の曲は少なめだった気がするけど(「箒星」もぜひ聴きたかった)、ミスチルの原点とかそういう意味でホームらしいライブだったんじゃないかなぁと思いました。
うーん、私の夏もライブと一緒に終わった気分・・・。

ちなみに、今回の仙台遠征で、映画『アヒルと鴨のコインロッカー』のロケ地を2箇所、発見しました。
街を歩いていて、あ、動物に触れるペットショップがある~と思ったらそこが映画に出てきたペットショップで、姉貴と興奮(笑)。
伊坂さんや瑛太さんのサインがありました。
そして仙台駅では最後のシーンに出てくるあのコインロッカーを発見!感動でした。
そこで写真撮影しているカップルもいて、一瞬、駆け寄って一緒に語らいたい衝動に駆られ
ました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)